軽量レンガタイル


1

キッチンのタイルの目地が汚れているので…(^_^;) 思い切って、全面レンガを貼り付けました。700枚+半丁120枚使用。まだ細かい所が出来上がっていないのですが、写真のような感じに生まれ変わりました(*’▽’)
ただ貼るだけなら短時間で出来るのですが、壁とレンガサイズが合ってなくて何度もカットが必要でした。お店の説明書では「簡単にカット出来る」ようなコトを書いてましたが、実際やってみると中々苦戦しました。
取り敢えず自宅にあった木工用ノコギリ(粗目)で切ってみたのですが、カット出来るコトは出来るのですが15カット位で刃が丸くなります…。
仕方が無いので石切用ノコギリ(フナソー石切鋸)を後日購入。再度試みたのですが、さすが石切と言うだけあって凄く切れました。ただ、切り口は普通のノコギリの方がシャープで、石切は研磨必要ですね。
色の配列は、バラバラにするのでは無く、規則性を持たせました(*^^)v
赤っぽいレンガと白レンガ。薄いベージュのレンガに分けると気付くのが、圧倒的にベージュが多いコト。同じ色を並べるのはオシャレじゃないので、配列は赤・ベージュ・白・ベージュに決定。それでも白が1番不足しているので、壁の位置を見て、なるべく白を温存するコトにしました。
キッチンは、コンセントや給湯器のリモコンなどの障害物があるのですが、コンセント部分→地道に鑢で削る! リモコン→木枠を作って扉作る!今は、水道の丸い部分をひたすら削る日々…(@_@;) いつ終わるんだか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です