silky cover

1

こちらのものはBBクリームに似てるけどスキンケア用品に近いものです。ずっと気になっていた商品。普通の毛穴隠しと考えると少し値段が高いので小さいサイズでもあれば?と思っていました。今回 思い切って購入して正解!かなりオススメですね。化粧下地と考えると価格も納得、何よりも薄く全体に伸ばすので半年位?持ちそうですし肌のトーンも明るくなります。毛穴は全て隠れる訳では無かったですが気にならなくなりました。
テカリの方は暑い時期はやはり夕方などテカってきますが以前のようにギラギラ テカル?感じでは無くてハンカチで軽く押さえるなど、化粧直しはいりません。これからもずっとお世話になるつもりです!朝に洗顔して、チャチャット化粧水等つけたらすぐにこのシルキーカバーブロックを塗ります。1日すっぴんで、過ごして平気になりました。とても使い心地が良いです~♪少しの量でお肌はサラサラになり、夕方のテカテカ感が抑えられていると思います。

ラスティングマルチアイベース

1

ラメが散りにくい。脂性肌の私には乾燥は無縁ですがシャドーの発色が良いとのクチコミ見て購入しました。実際つけてみるとほんの少量でのびてラメも散らず、発色、シャドーのりも良くアイメイクが決まるようになりました。ただ、長時間いるとよれてくるのでほんとに少量が私にはベスト。

 

プチプラの商品の中では久々の大ヒットです。以前はNARSのアイシャドーベースを使用しており、こちらも安価なアイシャドーですら発色も良くなるので、気に入っていたのですが、アイシャドーベースに3000円かけるのが惜しくてリピはしていませんでした。

前置きが長くなりましたが、NARSと引けをとらないくらい良いです。テクスチャーはNARSよりやや硬めですが、手の甲に米粒大に出して指であたためて瞼にポンポンと叩き込むとよれたりしないです。ラメ飛びしてしまって使えなかったシャドーや発色の悪いシャドーが復活するので手持ちの使えるシャドーの幅が広がって、最近アイメイクにハマってます。

健康にいいヨーグルト

5

健康に良いと知りながらも、酸味が苦手な私はヨーグルトを食べる習慣がありませんでした。さりとて加糖のヨーグルトはカロリーが心配で食べる気はなし。カスピ海ヨーグルトは酸っぱくない、ということで物は試しに挑戦してみることにしました。まず説明書通りに、ふた付きプラスチック容器とかき混ぜるスプーンに熱湯をかけて消毒をしました。室温に戻した牛乳を使用しますが、最初は500mlずつ二つの容器に作りました。

ふたをして室温で放置し24時間待ちましたが、全く固まっておらず。(9月 室温22度)
焦りましたが説明書をよく読むと、粉末から作る時は24ー72時間とありました。辛抱強く待つこと50時間ほどで見事に固まりました。(牛乳を室温で2日以上も放置するのは勇気が要りますが、大丈夫です!)
一度ヨーグルトができると、次は固まるのが早く、22度の室温で6-7時間で固まりました。

容器について: 最初はふた付き容器で作っていたのですが、より手間を省こうと(!) 牛乳パックで作ることに。「カスピ海ヨーグルト研究会」というサイトのQ&Aに (フジッコ関連のサイト?) 「牛乳パックで作ることは」の質問に「問題ありません」とありました。
計量カップに熱湯をかけて消毒し、出来上がったヨーグルトをカップに100g入れ、牛乳パックに投入。よく振り混ぜます。クリップでパックのフタをします。今は室温が16-18度と低いのでタオルを巻き、内側がアルミ張りのクーラーバッグに入れて10時間も置けば固まります。

手軽に出来るので良いですね。