ピンクの時計


春からこれで3本目の腕時計です。失敗ばかりを続けてしまいましたが、ようやく成功と言える時計に出会えたかもしれません。しかも一番安く入手出来てです。まず、最初に購入した物は文字盤も針も金色だった為、光って何時だか見えませんでした。この時計は文字盤は小さいものの白に金の針で見やすいです。2本目は見やすいのを重視しすぎて大きな文字盤を選んだたため長時間装着すると汗で痒くなり、重たく感じました。今回の時計は文字盤が小さく痒くなる心配や重さに悩む事もなさそうです。とにかく安い。

この時計に一番に出会えていたなら2本も時計を無駄に購入しなくても済んだと思います。ですが2本の失敗が有ったからこそ、この余計の良さが余計に実感出来るのだとも思います。

服によって違う時計をつけたいです。もともと二つ持っていますけど、季節によってまた違う時計が欲しくなってきたために、3つも購入しました。これはいちばん気になったけど!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です