薑母鴨


今回台湾に帰って友達が連れてきてもらった美味しいものを紹介します。
冬に合う鴨鍋――薑母鴨です。
新竹中学の隣、學府路である。鴨鴨薑母鴨という店の名前です。私の同僚と一緒に食べたので非常に良い印象を残した。当日6度しかなくて暖かい鍋を食べるのはちょうどよかった。オーナーといっぱい話しました。最初はこのオーナーが自分の会社を立てたけど、景気が不良のせいでこの店を立て直した。スタフが少ないためにお冷とタオルなどセルフで取ってください。ここのスープはものすごく濃厚です。甘さも丁度です。もちろん生姜も入れました。しょうがのスープでよく聞いて手も足も暖かくなってきました。それ以外の具も頼んだら自由に入れられる。こういう店は見た目はごく普通だけど、売ってる鍋はものすごく美味しいです。地元の人以外には知らないと思います。近く寄ってきましたら是非食べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です