台北の懐かしい駅


台北から九份に行くとき必ず通る瑞芳という小さい町です。もともと有名ではないですが、この2,3年間野良猫が増えてきて、猫の原因で有名地になった。

駅は小さいのです。普通電車しか止まらないです。来たいなら車で来るのはいちばんいい。駅じだいも駅の前に並んだ店も懐かしい雰囲気です。



もうちょっと先のところは小さい鉄道博物館見たい建物がある。昔は鉱山の鉱物を採掘用のために作った鉄道はそのまま残ってた。


確かに野良猫が何匹もいた。やさしい人たちは猫の餌を持ってきてあげてるらしい。だから猫は自然に集まってきた。人には懐いてくる。ほかの野良猫と比べたら防衛心が低そうです。


もうちょっと先歩いたらきれいな風景が見えます。山もきれいだし川も流れてるので涼しく感じる。外国人の観光客は少ないから、おすすめの観光スポットだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です